テンカラの道具とフライフィッシング用品の通販ショップn-VISION。当店オリジナルの人気商品も多数!原則無休で営業中!お気軽にどうぞ!

ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】

テンカラ用品 - ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】
テンカラ用品 - ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】 テンカラ用品 - ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】 テンカラ用品 - ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】
型番 5073
販売価格

1,160円(内税)

購入数
フライフィッシング・テンカラ・通販  ダイワ CPホルダーベルト 【テンカラ竿ホルダーとして使えます】


【商品仕様】
●テンカラ竿をベストなどに取り付けるホルダーとして流用できます!
●本来の機能は小物類を吊り下げておくツール
●ベルト部サイズ:約30×138mm 
●シャフトに取り付ける場合・シャフト径: 直径約25mmまで
●バッグに取り付ける場合・ベルトサイズ: 約38mmまで


崖を登るときなど、手に持った竿をどうにかしたいと思ったことはありませんか?
そんなときにテンカラ竿をバッグやベストに取り付けられるのが、このCPホルダーベルトです!これなら竿を畳んで手ぶらになることができ、安全を確保することにもつながります。
テンカラ師が、まさにこんなツールが欲しかったと言いたくなるツールです!

しかしこれは本来の使い方ではありません。元々はクーラーボックスやバッグのストラップなどに取り付けて小物を掛けておくことができるツールです。
テンカラ竿は軽いものが多いので重量の点でも問題なく使用できます。

竿ホルダーとしての使い方は商品画像の通り、CPホルダーを逆さにしてカラビナでバッグ等に取り付け、竿を仕舞ってからグリップのところでベルトを留めます< /span>(付属のクリップで取り付けることは強度不足なので避けてください)。
ベルトの内側はネオプレイン素材ですのできちんと巻いておけば、グリップにピッタリとくっついて滑りません。これでもう険しい山中の移動も両手を使えます。

フライロッドの場合にはベストにリールをひっかけて固定できるようになっているのですが、テンカラ竿はそれができません。そのためこういったツールが大変役に立ちます。

あといくつか注意点があります。
必ず竿を仕舞ってから使用してください。ホールドした時に上栓が下を向くような竿には使用しないでください(仕舞が長い竿やグリップが短い竿です)。下に向ければ栓が外れる可能性があります。また長時間付けておく場合には、念のため時々外れないかをチェックしておいてください。

活用次第では大変便利なアイテムです。ぜひお試しください!

【本来のご使用方法】
CPホルダーベルト
daiwa CPホルダーベルト


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける

テンカラ・フライの通販ショップ ≪n-VISION≫
Copyright© 2011 n-VISION LLC. All Rights Reserved.