テンカラの道具とフライフィッシング用品の通販ショップn-VISION。当店オリジナルの人気商品も多数!原則無休で営業中!お気軽にどうぞ!

フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m 吉田孝氏の開発協力商品

テンカラライン・ハリス ライン-フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m  吉田孝氏の開発協力商品
テンカラライン・ハリス ライン-フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m  吉田孝氏の開発協力商品 テンカラライン・ハリス ライン-フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m  吉田孝氏の開発協力商品 テンカラライン・ハリス ライン-フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m  吉田孝氏の開発協力商品
型番 4651
販売価格

1,080円(内税)

購入数
フライフィッシング・テンカラ・通販 フジノ テーパーライン ソフトテンカラ 3.3m  吉田孝氏の開発協力商品


【商品仕様】
●ナイロン製 ●結び目のないテーパーライン ●穂先側8号・ハリス側3号
●取り付け糸付きで準備が簡単 ●群を抜く見やすさの蛍光オレンジカラー
●吉田毛鉤代表・吉田孝氏の開発協力商品

長さ: 3.3m  3.6m  4.0m  5.0m


圧倒的なしなやかさで、キャスト時にはコントロールしやすく、着水後には毛鉤を自然に流しやすいテーパーライン。まさに今のテンカラを築き上げてきたと言っても過言ではないほど長くヒットしてきた商品です。

テンカラミディと比べて穂先側(手前側)が細くなっており、毛鉤を流すときにラインの重みで手前に引っ張られる、いわゆる「おつり」が少なく、自然に流しやすいのでキャスト後に有利なのがこのソフトテンカラです。その反面、ラインがやや重く、初心者でも振りやすいのはテンカラミディの方です。

フライリーダーの技術を生かした結び目や段差のないテーパー形状は、パワーの伝達に優れており、大きな毛鉤でも狙ったピンポイントに、ソフトに着水させることができます

また、ナイロンと言えば一般的には比較的劣化しやすいイメージがありますが、このシリーズは 今までのナイロンの概念を覆してしまう優れた耐久性を持っています。スレや折れ、紫外線といった劣化要因に強く、長くお使いいただけます。
例えば1日4〜5時間の釣りをしても、普通なら3〜4回程度で使えなくなることはありません(丁寧に扱えばもっと使えますが、乱暴には扱わないでください)。
また木の枝に巻き付いて折れたようなあとがついた場合でも、仕掛巻きに巻いておけばきれいに元に戻ります。

パッケージ内に、竿への取り付け、ハリスの結び方、毛鉤の取り付け方法の解説が入っているので、初めての方でも安心してお使いいただけます。

ロッドより一段階短い長さのラインをお選びいただくのが標準的ですが、長めのラインも併せて持っておけば、広い川などさまざまな状況にも対応しやすくなります。

結び方についてはテンカララインの結び方をご覧ください

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける

テンカラ・フライの通販ショップ ≪n-VISION≫
Copyright© 2011 n-VISION LLC. All Rights Reserved.